2013年1月11日金曜日

ダイエットしてキレイな女性になるために


ダイエットしてキレイな女性になるために

最近、太った話をする女性が多いので
今日はダイエットの話をします。

ダイエットは文字に書くことも効果があります。

文字の効果は昔から皆が知っています。だから人は壁に文字を貼るんです。
「売り上げ達成」とか「大学合格」とか「ダイエット」とか
文字は潜在意識に影響を与えるから効果が出ます。

でも「5キロダイエットするぞー」と書いてもダイエットできない人は
ダイエットを応援する潜在意識も居ますが、まだまだ邪魔する潜在意識も
居るということです。

邪魔する潜在意識を味方につける為には、より感情が出てくる文字が
効果をあげます。

例えば、あなたが太っていて悔しい思いをしたとか

二の腕が太くて「ワイルドだね~」って言われたとか

そういう人は「ダイエット」と書くよりは
「もうワイルドとは言わせない」と書いたほうが効果的です。

モテるようになるとか、水着を着るとか、ミニスカートとか

ウキウキワクワクする言葉か、もう悔しい思いはしたくないとか
大きく感情が出てくる言葉がいいです。

邪魔する潜在意識とは、怠け者の潜在意識と諦めの潜在意識です。

諦めの潜在意識は「どうせ私はデラックス」と開き直り
おいしいケーキをお腹いっぱい食べます。

怠け者の潜在意識は「今日まで食べよう」と思います。
おいしいケーキをお腹いっぱい食べながら言います。
「明日からがんばるぞー」って

こういう怠け者や諦め、開き直りの潜在意識は
感情が大きく出るような文字を書いた紙を貼ると効果的です。

でも、もっと強い強敵の潜在意識が居ます。

それは、愛に飢えた潜在意識です。

失恋して悲しい、寂しい。孤独だ・・とか

もしくは、親からの愛情不足で育った女性。

愛がほしくて、それがストレスになり食事に走る。

愛がほしい。愛がほしい。が、食べ物がほしいに変わる。

過食とは、求めている物が手に入らないとか
欲しいとか、愛して欲しいとか

それが得られないから食べることに走ります。

だから、食べることで愛を満たそうとしています。

その状態でダイエットをすると、後で反動がきます。

せっかくダイエットしても、満たされない心が
強烈に、食べることを求めてきます。

↓こういう女性がいました。

「脳」が欲しがってる感じなんです。

実際に、「あぁお腹すいた~」という風には思わないんです

お腹すいた~と言うより、とにかく脳が欲しがってる感じで・・

こういう人は食べるダイエットが良いです。

一番のお勧めがモズクです。

↓お得セット3キロです。

http://www.gincha.com/order/mozuku.html

モズクを冷蔵庫に作って置いて

お腹が空いたり何か食べたくなったら
すぐモズクを食べる。

間食は、モズクオンリーで

そしてモズクは、次の効果もあります。

コレステロールを下げて血液をサラサラにする。

血糖値上昇を抑制する。

免疫力が高まり、ガンなどの病気を防ぐ。

弱った胃の粘膜を修復して胃の機能を回復させる。

腸壁を刺激して便通をよくする。

ピロリ菌を退治してくれる。

アレルギーを抑える働きがある。

エネルギー消費量をアップさせる。

なんといっても「フコイダン」
少しの量でフコイダンが摂取できる。

ダイエットにもなるし、気づいたら健康になっている。

食物繊維も多いので便秘にもお勧めです。

ストレスで胃が痛い方にも、モズクがお勧め。

女性に一番のお勧めです。

↓沖縄産100%モズク

http://www.gincha.com/order/mozuku.html

そして、もう1つ沖縄から生まれた

↓ウッチンパパイヤ

http://www.gincha.com/02/u.html

この商品の凄さが、一番は体質改善です。

花粉症が良くなったという体験が一番多いです。

是非、これも春に向かって飲んでいてほしい商品です。

0 件のコメント:

コメントを投稿