2013年3月8日金曜日

妊婦さんへ

妊婦さんへ 妊婦さんのカルシウムの所有量 赤ちゃんが生まれた時の体重は約3kgくらいしかありません。 その体の中には50gくらいのカルシウムがあります。 お母さんのからだの中では、胎盤を通してお母さんの血液から 必要な栄養分をとっています。 そこで、お母さんは赤ちゃんが大きくなって骨ができていく頃には、 骨をつくるために必要なカルシウムを赤ちゃんの代わりに食べて、 胎盤を通して送ってあげなければなりません。 大人の1日のカルシウムの所有量は、厚生省では600mg必要だ といっています。 妊婦さんのカルシウム所有量は厚生省で1000mgということです。 アメリカでは1日1000mg以下の人は10人に1人か2人ですから、 日本人の今の食事がどれだけカルシウムが少ないのか? 食事の量を増やすというより食事じたいを見直して、カルシウムの 多い食品を摂取するように心掛けて丈夫な赤ちゃんが生んで下さい。 食事には十分気をつけて、健やかな毎日を過ごして下さい。 健康な赤ちゃんが生まれますように、お祈り致します。 http://www.gincha.com/gin/0.html

0 件のコメント:

コメントを投稿