2012年5月17日木曜日

人から思われる苦しみ


人から思われる苦しみ

相手から、どう思われるのかが
心配で苦しむ人がいます。

「彼に、こう思われたい。」

だから、がんばる人がいます。

こんなに、がんばっているのに、
わかってもらえない。

それで、心が苦しくなります。

子供の時は、親から、
良い子だと見られたい。

学校に行けば、友達から、
良く思われたい。

仕事をすれば、まわりから、
良く思われたい。

人の目を気にして
生きています。

どう思われるか心配で
生きています。

つまり、他人の人生を
生きているのです。

自分の苦しみを他人のせいに
して生きています。

そして、人を恨む事に、
パワーを使っています。

だから、疲れるのです。

無気力になるのです。

そういう人の解決策は

「あの人が私を好きに
なってくれたら、
すぐ解決できる。」

そう思っています。

忘れようとしても、
忘れる事もできません。

いつも他人の事で悩んでいます。

友達の事で悩んだり、
彼の言葉で悩んだり

あの人が、どう言ったとか

人に、どう思われているのか?

それが、常に心配です。

それは、自分のために
生きていないからです。

自分のために生きている人は

人にどう思われても、
痛くないです。

釣りが好きな人がいます。

何も釣れないのに、
朝から晩まで釣りをしています。

人は、その人の事を
馬鹿だと言います。

でも、その人は、
自分が好きな釣りを
やっているので

まわりから何を言われても、
痛くないです。

仕事でも、そうです。

同じ仕事をしていても

あの仕事を恥ずかしいと
思っているなら

どういう仕事をしているのか、
言えない人がいます。

でも、例えフリーターを
していても

将来、大きな志
(こころざし)があれば、

フリーターだと、堂々と
言えるはずです。

他人の目を気にするという事は

他人の為に
生きているという事です。

だから、疲れるのです。

だから、ウツ病になるのです。

それを消すには、

明日死ぬとしたら、
今日、何をするかです。

何を考えるかです。

あの人が、自分の事を、
どう言っていたとか

そんな事は関係なく
なりますよね?

誰が、どう言おうが、
命は、今日限りです。

今日しか生きられない。

あなたは、何を考え、
何を行動しますか?

それが、あなた自身の
生き方です。

今日しか生きられないという
言葉は事実です。

今日という日は、

2度と、来ません。

今しか、

生きられないのです。

あなたが、100歳まで
生きても

明日死んでも

今日という日は、

今しかないのです。

だから、他人の為に生きるのは、

もう終わりにして

自分の為に生きましょう。



詳しくは

じっくりマニュアルを読んで下さい。




もっと詳しく知りたい

結婚したい・恋愛したい

失恋の傷を消したい

無料で復縁したい方は

↓申し込みページ

クリック

クリックして詳細を読んで
メッセージから申し込みです。





0 件のコメント:

コメントを投稿